So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

フィールドの観察から論文を書く方法 [本]

フィールドの観察から論文を書く方法―観察事例の報告から研究論文まで
濱尾章二(著) 文一総合出版
税込み1,260円
http://bun-ichi.seesaa.net/article/163630303.html

著者の濱尾さんに献本していただいたもの。いわゆる仮説検証型の研究ではなく、野外で面白そうな観察記録を得たけど、それをどうやって論文として公表し、他人に読んでもらうことのできる形にまで仕上げるか、という点に主眼をおいている。日本鳥学会誌の観察記録というカテゴリーへの投稿を意図した内容だが、他の生物でも新産地報告などへ投稿を考えている人には参考になりそう。個人的には、こういった論文を査読した時のレフリーコメントを書く際に役立ちそう。

著者の濱尾さんは国立科学博物館の研究員だけど、アマチュアの研究者だったころにかなり苦労して論文を書いていたらしく(まあ、普通は苦労する)、初めて論文を書くときに苦労しそうなポイントがうまくまとまっている感じがする。値段も手頃なので、アマチュアの方にもすすめやすいと思います。
コメント(0)  トラックバック(0) 

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0